プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ミマキエンジニアリングと信州大学が提携 オーダーメイド型の「リスキリング教育プログラム」を開始

【2023年7月4日】ミマキエンジニアリング(ミマキ)はこのほど、信州大学と「リスキリング教育短期プログラム」に関する契約を締結した。
信州大学は今年3月、社会人のための教育プログラムとして、企業や自治体などを対象とした「リスキリング教育短期プログラム」を新たに開設、ミマキとの契約はこの第1号となるもの。

このプログラムは、企業等の課題やニーズに合わせて、研修内容をカスタマイズできるオーダーメイド型の教育研修プログラム。信州大学の教員が教育研究上の専門知識を提供し、地域高度人材の育成に貢献するという。
2023年6月から、同大工学部の教授により、ミマキエンジニアリングへ向けた社員研修用の講座を順次開講する。

ミマキでは同プログラムに、各部門内教育では補えない技術教育やリスキリング教育を求めている。ここで学んだ知識をもとに、的確な改善策や新機種の提案ができる人材、原理原則を理解し、横断的なマシーン等に関する課題解決策の提案ができる高度な人材の育成を目指す。

対象となる社員は開発職やサービス職、製造技術職等を予定。今後はさらに必要な教育を多くの社員に受講させるために、講座をさらに充実させ、受講人数や対象職種の拡大を図る。
なお、今年度は、機械設計と物理、分散技術等の講座を予定している。

信州大学リスキリング教育短期プログラム
https://www.shinshu-u.ac.jp/education/working/reskilling/

ミマキエンジニアリング 企業・IR情報
https://ir.mimaki.com/

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.