プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

DNPとGaudiy NFT活用のファンエコノミーで業務提携 知的財産権を守りながらコンテンツを提供


【2022年1月19日】大日本印刷(DNP)と、ブロックチェーン技術を活用したファンエコノミー事業を展開するGaudiy(ガウディ)は2022年1月、業務提携する。
業務提携はアニメやマンガ、ゲームなどの新しい知的財産(Intellectual Property:IP)を活かしたビジネス創出を目指したもの。

Gaudiyは「ファンと共に、時代を進める。」をミッションとし、ブロックチェーンを中心としたデジタル技術を活用し、ファンエコノミーの構築を推進するスタートアップ。
大手コンテンツホルダーとも協業し、漫画やアニメ、ゲーム、スポーツ、音楽などの領域で、コミュニティサービスを展開している。
また、デジタルコンテンツの偽造や複製を防ぐためNFTをはじめとしたブロックチェーン関連の先端テクノロジーを活用している。

両社は、バーチャルな空間と現実世界を連動させた「メタバース」関連の取り組みが進む中、新しいコンテンツサービスの創出に向けて共同研究を推進していく。
取り組みでは、リアルとバーチャル、デジタルとアナログ、モノづくりとサービスを強みとするDNPと、ブロックチェーンなど先進的な技術を活かすGaudiyの提携により、知的財産を生かしたビジネスを進めていく。

この提携の第1弾として1月21日から「東京アニメセンター in DNP PLAZA SHIBUYA」(東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷モディ2F)で開催される『約束のネバーランド POP UP SHOP in 東京アニメセンター』と連動し、ファンコミュニティ向けにジェネラティブアートを活用したデジタルコンテンツを提供する実証実験を開始する。

Gaudiy(ガウディ)
https://hp.gaudiy.com/

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.