プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ユポ・コーポレーション 「50人のパラリンアート展」の作品募集開始へ 継続的に障がい者を支援 8月15日~


【2018年8月9日】ユポ・コーポレーションと障がい者自立推進機構は8月15日から、「50人のパラリンアート展」の作品を募集する。応募締め切りは9月14日(金)・必着。

ユポ・コーポレーションは来年5月10日、創立50周年を迎える。これを記念し「夢と歩いて50年 -感謝を込めて-」をスローガンに、さまざまな取り組みを行っている。
今回の「50人のパラリンアート展」その一環となるもの。

「パラリンアート」とは、障がい者アーティストをチームとし、社会保障費に依存せず、民間企業・個人の継続協力で障がい者⽀援を継続できる社会貢献型事業。

募集は「パラリンアート」に登録しているアーティストが対象で、テーマは「50年後の夢」。
50作品を入賞作とし、合成紙「ユポ」に印刷し屋外ポスター展を行う。

パラリンアート ロゴ

ユポ・コーポレーションは、「ユポ」が国内のアーティストやデザイナーの方々に活用されていることから、これまでもデザインを学ぶ学生に対し、ユポを素材に使用した共同研究や商品化コンペ等を継続して開催。アート活動への支援を継続的に行ってきた。

 

開催概要

応募資格
・パラリンアーティスト登録者
・パラリンアートへのアーティスト登録が可能な障がい者

募集デザインのテーマ:「50年後の夢」
このテーマをもとに、「未来はこんな世界」「こんな世界になっていてほしい」など、幅広い作品を募集する。

作品募集期間:8月15日(水)~2018年9月14日(金)・必着

表彰式およびポスター展の時期:12月上旬を予定

パラリンアートHP
http://paralymart.or.jp/

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.