プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

エックスライト子会社のパントンとサカタインクスが「PantoneLIVE」でパートナーシップ契約 印刷会社への調色インキ提供より迅速に


【2018年5月9日】エックスライトと子会社のパントンは5月8日、サカタインクスが「PantoneLIVE」認定パートナーとなったことを発表した。
今回のパートナーシップにより、「PantoneLIVE」のエコシステムを利用するパッケージ印刷会社などコンバーターへのインキ提供をサカタインクスが開始する。
エックスライト社 サカタインクス

「PantoneLIVE」はパントンが提供する色基準をもとに、色の正確なコミュニケーションをサポートするクラウドベースのソリューション。包装サプライチェーン全体において、同一の色へアクセスが可能になることで、用紙や印刷技術を問わず、製品群に一貫かつ繰り返し精度の高い色を確保できる。

エックスライトは米国を本拠地とし、カラーソリューションの開発、製造、販売、サポートを行う会社。パントンはエックスライトの子会社で、あらゆる分野における色見本帳を提供している。

一方のサカタインクス(http://www.inx.co.jp/)はパッケージ用や紙媒体用の印刷インキ、インクジェットインキなどの開発・製造・販売を行う会社で、同社の米国子会社INX International Ink Co.は、すでに同サービスの認定パートナーになっている。

今回のパートナーシップにより、サカタインクスが、同サービスを利用するパッケージ印刷会社やコンバーターへのインキを提供を開始。国内だけでなく海外のブランド・オーナーや印刷会社へ迅速な調色サービスを提供可能となった。

 

サカタインクス 中村均取締役 常務執行役員

当社米国子会社であるINX International Ink Co.はすでに認定パートナーとなっておりましたが、この度、親会社として当社および当社海外子会社全体がエックスライト社のPantoneLIVEの認定パートナーとなりました事を大変喜ばしく思います。

今回の導入によって、国内のみならず海外のブランド・オーナー様や印刷会社様へ迅速な調色サービスが提供できるようになると確信しております。また、国内や海外現地法人ともデータを共有する事により、トータルの印刷ソリューションの提案を行って参ります

 

エックスライト社 南文輝社長

現在PantoneLIVEは、グローバルに製品を提供する海外のブランド・オーナーを中心に導入が進んでいます。
日本でも2017年から、PantoneLIVEを使用したパッケージ印刷への取り組みが本格化しました。

今回、エックスライト社と長年の協力関係にあるサカタインクスが、PantoneLIVEの認定パートナーになっていただいたことを大変喜ばしく思います。同社の協力により、日本でのPantoneLIVEの展開がより一層深化することを期待しています。

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.