プリント&プロモーション――印刷ニュース NO.1サイト――

富士ゼロックス 「お客様価値創造センター」がJapan Color認証制度に新設の「デジタル印刷認証」に一番乗り


【2017年5月31日】富士ゼロックスの「お客様価値創造センター」はこのほど、日本印刷産業機械工業会の「Japan Color認証制度」のうち「デジタル印刷認証」を取得した。
同認証は「Japan Color認証制度」のうち、デジタル印刷の普及を促すものとして今年5月から開始されたもので、取得は富士ゼロックスが初めて。

2

「デジタル印刷認証」は、「Japan Color2011」を基本としデジタル印刷の再現近似性(色再現)を実現。印刷ワークフローの運用能力について、工場単位で認証を行うもの。

「デジタル印刷認証」を取得することにより、印刷会社は自社のデジタル印刷工程がJapan Color認証基準に適合したデジタル印刷工程・品質であることを社外にアピールできる。
これまで、印刷会社がデジタル印刷の工程能力を証明する認証制度は存在しなかった。

Color-1000i-Press
富士ゼロックスは今後、プロダクションプリンタを使用するユーザーが「Japan Color」の認証取得を目指す際、SEによる「カラーワークフロー運用立ち上げ支援サービス」を提供できる。

富士ゼロックス お客様価値創造センター

同社では「率先して当認証を取得し、同センターにおいてデジタル印刷の安定的かつ効率的な運用を実践、お客様へ提案していくことで、デジタル印刷の標準化を推進し、さらなる市場活性化を目指す」としている。

問い合わせは、富士ゼロックスお客様相談センター(☎0120-27-4100)まで。


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.