プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

LGBTsフレンドリーな不動産業者 うんすい宅建 電車内広告のためのクラウドファンディングを実施


【2021年6月7日】LGBTsフレンドリーな不動産業者うんすい宅建(東京都東村⼭市)はこのほど、電車内広告を実施するための資⾦調達と広報宣伝を⽬的としたクラウドファンディングを実施する。

このプロジェクトクラウドファンディングサイト「READYFOR」で行うもので、6⽉11日(⾦)から7⽉10 日(⼟)まで実施。集められた資金により、うんすい宅建の沿線となる西武新宿線を含む西武線で社内広告を行う。車内広告は、電光板搭載車両に掲出する予定で、広告の開始は2021年9⽉、広告スペースの空きが発⽣次第行うとしている。

電車内広告は掲出後、広告の画像を指定ハッシュタグとともにインスタグラムへ投稿してもらえるよう呼びかける。指定ハッシュタグを付けて写真投稿した人の中から、「優秀賞」を決定し、同社での仲介⼿数料をサービスする。

また、うんすい宅建では、リターン(返礼品)には、賃貸物件を契約した際の割引券や声のメッセージ(MP3データ)などを準備している。

うんすい宅建は、2021年4⽉2日に創業した不動産業者。同社では「一般的に同性カップルが⼆⼈で暮らす住まいを探す際には、家主や既存の不動産業者の無知や偏⾒によって、余計な痛みを伴うケースがある」としており、そうした当事者が安心して相談できる不動産屋を目指している。

うんすい宅建
https://www.unsuitakken.com/

READYFOR
https://readyfor.jp/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.