プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

【機構改革・人事異動】京セラ 4月1日付 組織変更と役員人事


【2021年2月5日】京セラは2月1日開催の取締役会において、以下のとおり、組織変更と人事異動について決議した。

 

組織体制の変更と担当役員(4月1日付)

今回の組織変更は、同グループの多岐にわたる事業展開に関して、外部環境の変化に適合した組織体制とするもの。
下表の通り、グループ会社を含めた事業部門を 3 つのセグメントに、また管理部門についても 1つのセグメントに集約している。同時に、各セグメントの担当役員に経営トップの権限を委譲することにより、事業戦略、成長投資、人材育成等に関わる意思決定の迅速化を図る。

取締役会の構成については、構成を、現在の 15 名から 9 名に変更。意思決定の迅速化と、経営の監督体制の強化を図る。

 

人事(プリント系抜粋)

新役位・新役職(現役位・現役職)の順

4月1日付
伊奈憲彦
:取締役 執行役員常務ソリューションセグメント担当(取締役 執行役員常務 京セラドキュメントソリューションズ㈱ 代表取締役社長)

6月下旬以降
安藤博教:執行役員 京セラドキュメントソリューションズ㈱ 代表取締役社長(同専務取締役)

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.