プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

凸版印刷とグリーバル 集中空間ソリューション「bio-Scene」を発売 屋内緑化&4K映像、音、香りでオフィス環境に付加価値

LINEで送る

【2022年1月19日】凸版印刷とグリーバルは1月18日、屋内緑化と4K映像、音、香りを組み合わせ、企業の従業員の集中力・生産性を向上する集中空間ソリューション「bio-Scene(ビオシーン)」を発売した。

同ソリューションは、屋内の壁面緑化と高品質4K映像、音、香りを変化させるデジタル機器を組み合せ、空間全体の印象を変化させるもの。これにより、オフィス内の従業員にリフレッシュ・リラックス効果を提供することで、集中力を高め、生産性の向上効果をもたらすという。

背景には、近年、企業の働き方改革や健康経営に対する気運の高まり、生産性向上に関する取り組みの活発化がある。凸版印刷では、これらの働き方への課題に対して、同ソリューションを提供。企業のオフィスの付加価値化に貢献する。
価格は900万円~ (各種機器/システム費用・初期導入費用のみ)。

今後、凸版印刷とグリーバルは、「bio-Scene」の拡販を進め、2022年度に5拠点への導入。また「bio-Scene」をはじめとした生産性向上に最適な環境を連携させた集中空間ソリューションを推進し、企業の働き方改革や健康経営に貢献。2025年度までに関連受注含めて、累計約10億円の売上を目指す。

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.