プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

グラフィック・パッケージング・インターナショナルの「PaperSeal」が「グッドデザイン賞」を受賞 「環境配慮・店頭ディスプレイの可能性を広げる」と評価


【2021年10月25日】グラフィック・パッケージング・インターナショナルの「PaperSeal(ペーパーシール)」が、「2021年度 グッドデザイン賞」を受賞した。

「PaperSeal」トレイは、環境に優しい食卓を彩る次世代紙トレイ。
プラスチックトレイと比べて最大で80~90%のプラスチック削減が可能で、高い密閉性を維持する継ぎ目の無いフランジデザイン。ガス置換・真空パックトレイも実現しており、デザインも多彩なグラフィックを両面にプリントできる。
使用後はフィルムを剥がすことで分別・リサイクルを容易に実現しており、環境負荷も低いという。

また、シート形状になった状態のトレイで、従来のプラスチックトレイと比べて大幅に輸送効率がアップ。生産~物流の過程でCO2排出量は35%、エネルギーは40%削減できる。

現在、ヨーロッパ、オセアニア地域にて、さまざまな食品用トレイとして採用されており、今後は日本市場にも展開する。

 

グッドデザイン賞の審査員コメント

日本は過剰包装・過剰パッケージングであると言われることもあるなかで、素材上環境に配慮しているだけでなく、輸送効率の向上や気密性も担保できる紙トレイの登場は大きなインパクトとなるだろう。また、プラスチック製トレイに比べてその形状や表面デザイン・印刷の工夫がしやすい点も、ECに押されがちなスーパーマーケットにおける店頭ディスプレイの可能性を広げるという意味で高く評価できる。

グッドデザイン賞
https://www.g-mark.org/award/describe/52749

製品ページ
https://lp.graphicpkg.jp/

グラフィック・パッケージング・インターナショナル
https://www.graphicpkg.jp/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.