印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

Shade3D お絵かき感覚の立体作成ソフト「マジカルスケッチ 3D」を発売 11月27日(金)


【2015年11月18日】国産3Dソフトを開発・販売するShade3Dは11月27日(金)、お絵かき感覚でだれでも簡単に3Dキャラクターデータを作成できる立体作成ソフト「マジカルスケッチ 3D」を発売する。
34de2a9d79
「マジカルスケッチ 3D」はマウスやペンタブレットで画面上にイラストを描くだけで、お絵かき感覚で簡単に3DCGデータを作成できるソフト。出来上がった素材を印刷して塗り絵にすることや、背景画像を取り込みグリーティングカードや年賀状に活用するなどさまざまな使い方ができる。
できあがったモデルを高機能3Dソフト「Shade 3D」シリーズに読み込んで利用することも可能。また、他のソフトで作ったデータを読み込み、編集・加工も可能だ。

5e77672000

さらに出来上がったデータは3Dプリント用データとしても出力可能で、3Dプリンタを利用してイラストを造形し、手にとってふれることを可能にする。
価格は4,000円(税別)。

問い合わせは同社(☎03-4520-6240)または(sales@shade3d.co.jp)まで。

「マジカルスケッチ 3D」製品紹介ページ
http://shade3d.jp/product/magicalsketch3d/top

446cbf431d


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.