プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

DNPコミュニケーションデザイン LINEによるマーケティングに「スタンプラリー機能」「プレゼント/クーポン提供機能」を追加


【2019年8月22日】DNPコミュニケーションデザインはこのほど、LINE公式アカウントのMessaging APIを活用した自動会話プログラム(チャットボット)を用いて、生活者のニーズに合わせて企業の情報を発信する「DNP Chatbotプラットフォーム」でのマーケティングを強化する。
同社は企業の総合的なマーケティング施策を行う大日本印刷(DNP)のグループ会社。

今回、LINE公式アカウントを活用した店頭でのマーケティング強化に向けて、「スタンプラリー機能」「プレゼント/クーポン提供機能」の2つを追加した。
これらの機能は、提供中の解析やマーケティングオートメションツールと連動。生活者の属性や行動などに合わせたマーケティング施策を行える。

新機能は、Webアプリとして実装。顧客は店頭での支払い時に、LINE公式アカウント上でメンバーズカード、スタンプカード、クーポン等を提示可能。
LINE公式アカウント上に、顧客一人ひとりに合わせてパーソナライズされた最新のプレゼント情報やクーポン情報を届けられる。

この機能は、第1弾として、8月21日からロクシタンジャポンのLINE公式アカウントで利用可能。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.