印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

ポスティング会社が開発した「店舗向けスマホアプリ開発システム」 1日420円で使えるお得なキャンペーン開催


【2016年12月25日】ポスティングやサンプリングなどで知られる東京ポストはこのほど、「店舗型オリジナルのスマホアプリ開発システム」をリリースした。
同システムはポイントカード機能や、お店のTwitter、Facebook、LINEをすべて連動できる顧客管理アプリのサービス。
顧客の来店状況や誕生日などを自動選別し、プレゼント、クーポンなどを送信。来店に誘導できる攻撃的機能を豊富に搭載している。

東京ポスト アプリ開発

このスマホアプリ開発システムの提供を記念して東京ポストでは、2017年1月4日(水)から3月31日まで「1日420円でずーっと使い放題キャンペーン」を開催する。

キャンペーン期間中にご契約すると、初期費用60,000円(税別)で月々19,000円のところが、契約している間はずっと月々13,000円(税別)で利用できる。
製作費・デザイン費・ストア申請手数料すべて込みで、年間72,000円コストが浮く割引率の大きいキャンペーンとなっている。

アプリは店舗のオリジナルとして作成でき、スマホのアイコンも店舗オリジナルとなる。
また、個人店では審査の通りづらいアップルストアやグーグルプレイスの無料登録もサービスに付属している。

問い合わせは東京ポスト(☎047-710-8719)まで。

 

東京ポスト
http://tokyo-post.jp

https://goo.gl/llaSOr



Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.