プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

凸版印刷のICキャッシュカード即時発行サービス しんきん共同センターで採用


【2018年10月23日】凸版印刷が提供するICキャッシュカード店頭即時発行サービス「TOPPAN ACIS(R)-BS(トッパンエイシス・ビーエス)」がこのほど、しんきん共同センターで採用された。

しんきん共同センターは、全国の信用金庫の約9割にあたる241店舗の基幹システム開発、 運用管理を行う一般社団法人。
これにより、 しんきん共同センターに加盟する信用金庫は店頭でICキャッシュカードを発行し、 顧客にその場で渡すことが可能となる。

第1弾として10月22日から、福井信用金庫、 碧海信用金庫、 広島信用金庫のICキャッシュカード店頭即時発行サービスの取り扱いが開始される。

凸版印刷のICキャッシュカード即時発行サービス
今回の採用事例により即時発行されるICキャッシュカードの券面デザイン (左:福井信用金庫、中央:碧海信用金庫、右:広島信用金庫)

すでに、メガバンクや都市銀行、地方銀行などでは、カード輸送コストの削減や、口座開設時のカード即渡しによる顧客満足度向上のため、 ICキャッシュカードの店頭即時発行サービスの導入が進められており、今回のサービス開始で信用金庫でも、これらのサービスを提供可能となる。

「TOPPAN ACIS-BS」は、金融機関のニーズにマッチした高機能カード発行機「CP600MH-SII」を使用。
最大6券種のカード装填を可能とし、 バリエーションの多いカード発行に対応している。 また、 床設置面積が小さいため、店舗担当者の動線を妨げず、効率的なオペレーションが可能となる。

今後、凸版印刷は、 ICキャッシュカード店頭即時発行サービス「TOPPAN ACIS-BS」の販売をはじめとして今後もFinTechやIoTに対応した幅広い金融サービスを展開する。

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.