印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

トッパン・フォームズ Web 帳票企画・設計・校正サービス「シェアコンシェル」提供開始 初期段階からイメージ確認可能に


【2016年3月3日】トッパン・フォームズは、帳票の企画から設計、校正などのプロセスを効率化し、一元管理できる新たな Web サービス「ShareConcier/シェアコンシェル」(特許出願中)の提供を開始する。
帳票設計

同サービスは、ユーザーがWeb上で実際の帳票イメージと同じものを確認しながら帳票設計ができることが最大の特徴。これにより工数を減らすことができ、大幅な業務効率化につながるという。
これまではユーザーが作成したエクセル原稿などから帳票イメージを作成していたが、初期段階からのイメージ化によりリードタイムも大幅に短縮できるという。
ワークフロー

トッパン・フォームズでは、メインターゲットは、銀行や保険会社など大量に帳票を扱う企業としており、2016年度でデータ・プリント・サービスなどの周辺ビジネスと合わせて、8億円の売上を目指す。

問い合わせは同社広報部(☎03-6253-5730)まで。

 


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.