プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

別府市が実現「湯~園地」計画とコラボした「湯~園水」を発売 売り上げの一部を豪雨被害に寄付 OTOGINO


【2017年7月28日】OTOGINO(オトギノ)は7月29日~7月31日に、大分県別府市の「ラクテンチ」でついに実現する温泉型テーマパーク「湯~園地」とコラボレーションし、「湯~園水(ゆ~えんすい)」を発売する。

湯~園水 湯~園地

「湯~園地」は、別府市が2016年11月に「遊べる温泉都市構想」の第1弾として「湯~園地」の空想映像を公開。これに別府市長が「再生回数が100万回を超えれば実現する」と公約すると、わずか3日間で100万回再生を達成。今回の別府市は同市にある遊園地「ラクテンチ」でついに「湯~園地」がオープンすることとなった。

「湯~園水」はOTOGINOがE-コマースで販売している主力商品。
この水には炭酸充填時量5.3GVという過去最大強炭酸水「KUOS」が使われており、ノドにガツンと来る強烈な刺激と爽快感が特徴。
「湯~園地」では、九州北部豪雨被害の復興イベントとして日田ブースが開設され、その中で「湯~園水」のプレーン、ラムネフレーバー、グレープフルーツフレーバーを各500本限定で販売。売上の一部を九州北部豪雨被害の支援金として寄付する。
価格は200円(税込み)。

また、「湯~園地」施設内のボランティアにも「湯~園水」で利用されている強炭酸水「KUOS」を配布する。

【KUOS〔クオス〕オフィシャルサイト】
http://www.kuos.jp/

「湯~園地」
http://www.gokuraku-jigoku-beppu.com/yuenchiplan


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.