印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

金羊社クリエイティブワークス 熊本地震チャリティー企画「donation for Kumamoto」を開始 アーティストがグッズを無償で製作


【2016年7月4日】金羊社クリエイティブワークスはこのほど、熊本地震のチャリティー企画としてチャリティグッズ・オンデマンド・プロジェクト「donation for Kumamoto」を開始した。

「donation for Kumamoto」 金羊社

「donation for Kumamoto」では、アーティストがグッズを無償で提供し、売上金額のうち、商品の製造原価・発送費を除いた金額を日本赤十字社の義援金に寄付さするというもの。
アーティストの鱗粉あすさんが呼びかけ人となり、多くの賛同したアーティストが参加している。

第1弾として既にステンレスタンブラーを発売。蓋付き二重構造のステンレスタンブラーなので、これからの暑い季節冷たい飲み物を入れて持ち歩く用途にぴったりで、冬場も温かい飲みものを入れて、体を温めることもできる。
グッズは各アーティストが制作中で、今後も気持ちを込めたグッズが続々と登場する予定。

「donation for Kumamoto」 金羊社1

携わる人々を笑顔にしながら「自分の持っているチカラを役立てたい」という思いから生まれたこのプロジェクト。

金羊社クリエイティブワークスでは「素敵なアイテムを購入して、熊本の被災者支援も出来るこのプロジェクトに参加頂ければ」としている。

金羊社クリエイティブワークス – Kinyosha Creative Works Inc.

donation for Kumamoto


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.