プリント&プロモーション――印刷ニュース NO.1サイト――

【関西限定】「ポケモンの生八つ橋」を発売 パッケージはピカチュウin京都!?


【2017年6月14日】昨年の「ポケモンGO」のヒットで、あらためて人気を証明された「ポケットモンスター」。
新作も発表され、さらに話題が尽きない。
リリースする任天堂のおひざ元で、「ポケモン」のコラボレーション商品が新たに発売される。

エクスアーツジャパンは、さまざまなコラボレーション商品を販売する企業。
今回、創業の八ツ橋の名店「聖護院八ツ橋総本店」の八ツ橋から、「ポケットモンスター」の生八つ橋を発売する。

生八つ橋 ポケモン ピカチュウ

「聖護院八ツ橋総本店」は元禄2年(1689年)の創業。一方の「ポケモン」は、ゲームはもちろん、テレビアニメ放送開始から20年を迎え、世界中で愛されている。

パッケージはポケモンを代表するキャラ「ピカチュウ」が、京都の花見小路あたり?と思われる街並みにたたずんでいる姿が描かれている。
中身は生八つ橋が10個入りで、価格は600円(税別)。

商品は、京都を中心とした関西圏のみの地域限定販売で、ポケモンセンターキョウト(京都高島屋5F)などから順次販売を開始する予定。他の地域の人には残念だが、京都土産にしてほしい。
発売日は6月17日(土)。


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.