印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

”トクホ”コーラ飲料初のフレーバー展開 健康な上に さわやかレモンミント


【2015年6月1日】サントリー食品インターナショナルは7月28日(火)、特定保健用食品(トクホ)コーラで初めてのフレーバー展開となる「ペプシスペシャル レモンミント」を発売する。

トクホコーラ飲料の「ペプシ スペシャル」は、難消化性デキストリン(食物繊維)の働きにより、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させ、食後の血中中性脂肪の上昇を穏やかにするトクホのコーラ飲料。ゼロカロリーでありながらも、「PEPSI」ならではの飲みごたえと爽やかな味わいが特徴だ。
今回発売する「ペプシスペシャル レモンミント」は、“トクホ”コーラ初のフレーバー展開品。従来品と同じ効能を持ちながら、爽快感のあるミントとレモンの香りで、すっきりとした味わいに仕上げた。

パッケージは「脂肪の吸収を抑え、排出を増加させる」というヘルスクレーム(健康強調表示)を黄色の帯で訴求することで効果を分かりやすく訴求。ラベル全体は白・黄・緑色でデザインし、夏らしい爽やかな味わいを表現している。

容器はPETボトル、容量は490ml。価格は150円(税別)。

問い合わせはサントリーお客様センター(☎0120・139・320)まで。

l_sbf0292-1


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.