プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

凸版印刷 新たなホログラム「イルミグラム」の提供を開始 スマホのライトで文字が浮かぶ&動く


【2022年6月30日】凸版印刷は6月29日、独自開発の新たなホログラム「イルミグラム」の提供を開始した。

「イルミグラム」は、スマートフォンのライトのような強い光を当てると、奥行きのある立体的な画像が現れ、活用によって、誰でも簡易かつ明確な真贋判定が可能になる。

製品にプリントされた文字は、蛍光灯など通常の可視光下では、画像がぼやけているが、特許取得の新たな技術により点光源が当たった時のみ立体的な画像を確認できる。
スマートフォンのライトでも画像を浮かび上がるため、多くの人が手軽に明確に真贋判定を行える。

また、現れた立体的な画像は、光源を動かすとその動きを追従する形で動き、より直感的な真贋判定につながる。
さらに一般的なホログラムや凸版印刷のパステル調の構造色を発色するホログラム「Secure Color」や、90度回転させるとネガポジ反転する「S-White」などとの組み合わせが可能で、デザイン性と、真贋判定を両立できる。
このほか、スマートフォンを使ってIDを読み取る「ID-NEX」との連携にも対応する。
価格は1枚5円~(100万枚製造時)。

今後、凸版印刷は、ホログラムをはじめとしたさまざまなセキュアソリューションをグローバル市場に展開。2030年までに関連受注含め10億円の売上を目指す。

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.