印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

「偽造防止パッケージ技術の世界市場2016-2026年」調査レポート刊行 リサーチステーション


【2016年2月4日】リサーチステーション合同会社はこのほど、海外最新リサーチ「偽造防止パッケージ技術の世界市場2016-2026年:用途製品別予測と主要企業動向」を発売した。

vgn499_pic20anti20counterfeit20package202026

同レポートでは偽造防止パッケージ技術の世界市場規模は、2016年に181億ドルに達すると推計。2026年に至る偽造防止パッケージ技術の世界市場予測(US$)、用途製品別市場(アパレル、ハンドバッグ、時計宝飾、医薬品、エレクトロニクス等)、主要国地域別市場など、セグメント分けされた市場予測と分析を掲載している。
また詳細な市場考察、偽造防止にかかわる主要企業20社の動向など、調査情報も盛り込み、今後の市場展望を検証している。

概要は次の通り。
◆用途製品別、市場予測-2026年と分析
・アパレル
・ハンドバッグ、財布
・時計、宝飾
・医薬品
・エレクトロニクスおよび部品
・パーソナルケア用品
・光学メディア
・飲料
・食品
・タバコ
・その他

◆主要国地域別、市場予測-2026と分析
・北米
・南米
・欧州
・ロシア
・中国
・インド
・ブラジル
・米国
・メキシコ
・日本
・その他地域(Rest of the World)

◆主要企業20社動向

問い合わせはこちらから。


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.