印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

ESSPRIDE よみうりランド内「グッジョバ!!」のオリジナルお土産7商品を一挙にプロデュース


【2016年7月6日】商業施設やレジャー施設では今、そこで買えない限定商品が増えている。
だが、一度に7種類も同じ会社が限定商品をプロデュースするという例はまだ少ない。

オリジナルのお菓子の活用を軸に、企業の組織改革やトータルブランディングを手掛けるESSPRIDE は、東京都稲城市のよみうりランド内の遊園地エリア「グッジョバ!!」のオリジナルお土産商品をプロデュースし、7月4日に発売した。

グッジョバ

「グッジョバ!!」は、今年3月18日にオープンした日本初の「自動車」「食品」「ファッション」「文具」の4つをテーマにしたエリアで構成された体験型レジャー施設。ESSPRIDEではこの施設向けに一挙に7商品のお菓子をプロデュースした。
商品はアトラクションをイメージしたパッケージにラムネが入ったお菓子やベイクドショコラなど、すべて遊園地内のショップでの限定販売品となっている。

ESSPRIDEは、300社以上の菓子メーカーと取引があり、自社でパッケージのデザインから製造までを手掛けられることから、施設のお菓子すべてをプロデュースする能力がある。今回も試みもその一環とみられる。

グッジョバ!! (よみうりランド内)公式サイト: http://www.yomiuriland.com/gj/

【関連記事】
【この人に聞きたい!】ESSPRIDE 鈴木麻理奈さん① 話題の「社長チップス」はなぜできた?
【この人に聞きたい!】ESSPRIDE 鈴木麻理奈さん② 日本おやつ協会で「日本のおやつを世界へ」


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.