印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

「PrintNext2016」開催 印刷の次世代担う553人が集結 熱く語り!暖かに懇親!


【2016年2月8日】団体の枠を超えて印刷の未来を考えるイベント「PrintNext2016」が今日2月6日(土)、東京都千代田区の大手町サンケイプラザで開催された。主催はPrintNext2016運営委員会(滝澤光正運営委員長)。

式典全景

前身の「PRINT」から数えて7回目となる今回は「新しい価値創造への挑戦!~印刷から始める、日本の新時代~」を開催テーマに、全国から553人が参加。基調講演やセミナー、パートナーズセッション、懇親会など、それぞれのセッションが盛り上がりを見せ、次世代の印刷を感じさせる祭典となった。

午前10時から行われた「パートナーズセッション」ではブライター・レイターの山下潤一郎代表をコーディ―ネーターに、同イベントに協賛するパートナー企業9社が登壇。各社が印刷に限らない「新たな取り組み」と、「そこから印刷につながること」などについて披露し、山下氏が各講演者に質問をするという形式でセッションを進めた。

PRINTNEXT2016 011 PRINTNEXT2016 012_R

式典は午後12時30分から行われ、滝澤光正運営委員長をはじめ、運営委員が登壇し、参加に感謝を述べるとともに、開会を宣言した。

滝澤運営委員長_R

基調講演では田坂広志氏(田坂塾塾長、多摩大学大学院教授)が「日本型経営の神髄とは何か」の演題で話し、世界の資本主義や経済などから、人の心のあり方、人生観、使命感など自身の考えを述べた。

田坂先生_R

続いて、小中学生を対象に作品を募集した「未来の印刷大賞表彰式」や、東日本大震災へのボランティア活動を中心とした「Troops活動報告」などを行い、それぞれの事業を決算する場となった。

未来の印刷大賞_R

この後、各地域が企画した分科会を開催。分科会で行われた講演などは次の通り。

・北海道ブロック企画「フォークソングから野外フェスへ」~創客に向けた価値創造事例に学ぶ~
小島紳次郎氏(株式会社ウエス 代表取締役社長)
・中部ブロック企画「アンガ―マネジメントで会社を変えよう!!~怒りをコントロールして組織力↑~」
戸田久実氏(アドット・コミュニケーション株式会社 代表)
・九州ブロック企画「「虫の目」から「鳥の目」へのシフト ~MOTによる老舗精肉店の新しい価値創造~
橋本和宏氏(橋本食品株式会社 代表取締役社長)
・東北ブロック企画「地域資源“大”活性化術」
大門一平氏(秋田印刷製本株式会社 代表取締役社長)
針生英一氏(ハリウコミュニケーションズ株式会社 代表取締役)
松本 俊彦氏(株式会社松弘堂 代表取締役)
・近畿ブロック企画 仕事の魅力を伝える「私たちはなぜ印刷業を営んでいるのか?」
・四国ブロック企画 ランチパスポート 地方が東京を攻める!そして世界へ!
元吉太郎氏(株式会社 ほっとこうち 専務取締役・企画開発部部長)

このほか、午後6時30分からは懇親会が行われ、印刷関連の有志たちが交流した。

プリネク実行委員スタッフ_R

「PrintNext 2016」公式サイト
http://www.printnext.jp/


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.