プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

イワタ シームレスに太さを変更できるフォント「イワタUDゴシックバリアブル」を発売


【2022年3月16日】イワタは3月15日、イワタストアで、シームレスに太さを変更できるフォント「イワタUDゴシックバリアブル」を発売した。

「イワタUDゴシックバリアブル」は、イワタUDゴシック表示用をベースに7ウエイト(L、R、RA、M、B、E、H)を1つのフォントファイルにまとめた。さらにフォントが本来持つデザイン性を損なうことなく「L」から「H」の間で文字の太さをシームレスに変更できる。

従来、ウエイト間(例えば、MとBの中間など)の太さにしたい場合はテキストデータをアウトラインデータにしてから太さの調整を行う必要があり、途中でデザインが崩れる際には、再度テキストで修正・編集する必要があった。
このバリアブルフォントでは、任意の太さに調整が可能となり作業効率の向上も期待できる。
また印刷物だけでなく、Web画面などでもコンテンツに合わせた細かな文字の表現を可能にする。
価格は1ライセンス92,400円(税込み)。

イワタUDゴシック
https://www.iwatafont.co.jp/ud/index.html

イワタストア
https://www.iwatafont.co.jp/variable/index.html

 

Adobe Illustratorでの使い方

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.