プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

エスビー食品 フレッシュハーブ「ベビーリーフ」パッケージを環境配慮タイプに刷新 バイオマス素材&インキを採用


【2022年3月1日】エスビー食品はこのほど、フレッシュハーブ「ベビーリーフ」各種をリニューアルし、パッケージも環境に配慮したものに改める。

「ベビーリーフ」は、複数種の幼葉が織り成す深みのある味わいと香り、やわらかな食感が特徴のフレッシュハーブ。

今回の刷新では、袋・小袋資材にサトウキビ由来のバイオマス原料を10%使用。ボックストレーを加えた3品共通で、バイオマス由来の原料を20%含むインキを使用した。
背景には、包装に関する意識の変化がある。近年、環境問題への危機意識の高まりから、環境配慮資材が使用されていること、またごみを捨てる際にかさばらない、量の少ない包装を志向する傾向があった(同社2021年度調べ n=483)。

また、商品裏面にベビーリーフブランドサイトのQRコードを掲載し、スマートフォンなどからいつでも、さまざまなベビーリーフの食べ方、楽しみ方を閲覧できる。

ベビーリーフブランドサイト
https://www.sbfoods.co.jp/freshherb/babyleaf/

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.