プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

H&Iグローバルリサーチ 調査レポート「世界の金属化フレキシブル包装市場(~2025年)」の取り扱いを開始 2025年に58億ドル、年平均5.3%成長


【2021年3月15日】H&Iグローバルリサーチはこのほど、MarketsandMarketsの調査レポート「世界の金属化フレキシブル包装市場(~2025年):材料別(アルミホイルベース、金属フィルム)、構造別、包装別(ポーチ、バッグ、ラップ)、エンドユーザー産業別(食品、飲料、パーソナルケア、医薬品、ペットフード)、地域別」の取り扱いを開始した。

同調査レポートでは、世界の金属化フレキシブル包装市場規模が2020年45億ドルから2025年58億ドルまで、年平均5.3%成長すると予測している。

内容は、金属化フレキシブル包装の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、調査手法、エグゼクティブサマリー、プレミアムインサイト、市場概要、材料別(アルミホイルベース、金属フィルム)分析、構造別(積層構造、モノ押出構造、その他)分析、包装別(バッグ、ポーチ、ラップ、ロールストック、その他)分析、エンドユーザー産業別(食品、飲料、パーソナルケア、医薬品、ペットフード、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業情報を掲載している。

 

調査レポートの概要

商品コード:PK-7811
発行会社(調査会社):MarketsandMarkets
発行日:2021年1月19日
ページ数:240
レポート言語:英語
レポート形式:PDF
納品方法:Eメール(受注後24時間以内)
調査対象地域:グローバル
産業分野:包装

調査レポートの詳細紹介ページ
https://www.marketreport.jp/Metalized-Flexible-Packaging-Market-Material-PK-7811

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.