プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

キヤノン 複合機「imageRUNNER ADVANCE DX」シリーズに スキャンと電子ファイリングの新サービスを追加


【2020年7月21日】キヤノンは7月29日(水)、オフィス向け複合機「imageRUNNER ADVANCE DX」シリーズ「uniFLOW Online Cloud Scan Advance (ユニフロー・オンライン・クラウド・スキャン・アドバンス)」の提供を開始する。

「uniFLOW Online Cloud Scan Advance」は、機能を拡張する新たなクラウドサービスとして、紙文書の電子ファイリングの自動化・効率化を実現する新機能。スキャンが可能な「imageRUNNER ADVANCE DX」シリーズとの組み合わせにより、紙文書を効率的に電子ファイリングする「アドバンスドスキャン」を実現する。

また、「ファイリングアシスト」機能により電子ファイリングの自動化や効率化を実現する。機能は、定型帳票のスキャンデータにOCR(光学文字認識)処理。抽出した複数のキーワードの組み合わせから、ファイル名やフォルダー名とともに保存先のフォルダーを設定し、帳票を自動で振り分け保存できる。
サービスの利用料は、月額3,200円 ⁄ 台(税別)。

uniFLOW Online Cloud Scan Advance
https://cweb.canon.jp/software/document/lineup/uniflow-online/features-productivity.html

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.