プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

竹尾は12月3日(月)から、見本帖本店展示「New Printing ―色紙と多色印刷の可能性― 」展を開催


【2018年11月24日】竹尾は12月3日(月)から、見本帖本店展示「New Printing ―色紙と多色印刷の可能性― 」展を開催する。
開催は1月15日(火)まで。

newPrinting_banner 竹尾

印刷では、表現できない深みのある色合いが魅力の色紙だが、多色印刷にあまり使われてこなかった。今回の展示では、色紙を用いた印刷の写真表現に取り組み込んでいる。
会場では、瀧本幹也氏のカラー写真を色紙に印刷したポスター作品のほか、矢後直規氏による新作グラフィック、それぞれが完成するまでの過程である校正刷りなども展示する。

また、12月7日(金)には、「New Printing」制作の裏側にせまるスペシャルトークも開催。複製物という前提を超えた印刷の価値と可能性。写真・デザイン・印刷のクロスオーバーが拓く新しい印刷表現「New Printing」の世界を示す。

 

展示概要

見本帖本店展示「New Printing ―色紙と多色印刷の可能性― 」展

会期:2018年12月3日(月)~2019年1月15日(火)
※土日祝/休
※年末年始(12月29日―1月6日)/休
会場:竹尾 見本帖本店2F(千代田区神田錦町3-18-3)

主催:竹尾
アートディレクション:矢後直規
プリンティングディレクション:熊倉桂三
写真:瀧本幹也

●スペシャルトーク「New Printingの印刷プロセス」
本展アートディレクションを担当した矢後直規氏、プリンティングディレクションを担当した熊倉桂三氏のスペシャルトーク。
日時:12月7日(金)18:30-20:00(開場18:15)
会場:見本帖本店2F
申し込み:ウェブサイトより(無料、先着順)
https://www.takeo.co.jp/exhibition/mihoncho/detail/20181203.html

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.