プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

サンクトガーレン「アップルシナモンエール」のクリスマス限定ラベルを発売


【2018年11月21日】サンクトガーレンは11月20日、1度の仕込みで500個の焼りんごを使用した秋冬限定ビール「アップルシナモンエール」のクリスマス限定ラベルを発売した。

サンクトガーレン アップルシナモンエール

クリスマス限定ラベルは、サンタクロースが大きなリンゴを引っ張るイラストとともに「Merry Christmas」のメッセージが描かれている。

同社によると、クリスマスとリンゴには関係があるそうで、クリスマスツリーの発祥の地ドイツでは、最初にツリーとして使われたのはリンゴの樹。
しかし、リンゴの樹は冬になると葉が落ちてしまうため、代わりに常緑樹のモミの樹が伝われるようになった。
今でもクリスマスツリーにリンゴの果実が飾られているのは、リンゴの樹がクリスマスツリーに使われていたなごり。

サンクトガーレン アップルシナモンエール

商品のアップルシナモンエールは“カラメルモルト”を特徴的に使用した琥珀色のビール。“カラメルモルト”は通常のビールに使う麦芽(モルト)をトーストのように軽く焦がしたもので、そのまま食べてもカラメルのような甘く香ばしい味がし、ビールにも同様の風味となる。
そこに長野県伊那市の“はねだし”を使った焼きリンゴとシナモン、メープルシュガーを加え、アップルパイのような風味に仕上げている。

このビールは通常のビールと同じように冷やしてはもちろん、温めてホットビールにしても美味しい。

サンクトガーレン アップルシナモンエール

「アップルシナモンエール」のクリスマス限定ラベル
https://www.sanktgallenbrewery.com/xmas/

公式サイト内で美味しいホットビールの作り方レシピを公開中
http://www.sanktgallenbrewery.com/news/hotbeer.html

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.