プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

大王製紙 包装用紙の全品種を+15%以上値上げ 6月1日出荷分から


【2018年4月18日】大王製紙は、6月1日出荷分から包装用紙の全品種を値上げする。
値上げ幅は+15%以上で、理由は原料価格の高騰としている。

紙の値上げは製紙メーカー各社が発表しており、今後、印刷・包装業界への影響が懸念される。

パルプ イメージ

価格改定概要

1. 対象製品 包装用紙 全品種 (両更クラフト紙・片艶クラフト紙 他)
2. 改定幅 現行価格+15%以上
3. 実施時期 2018 年 6 月 1 日 出荷分より


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.