印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

日本新聞博物館 6月のイベントはカラー印刷体験(無料)と 「意外な『新聞』印刷のヒミツ」の2つ


【2017年5月20日】「ニュースパーク(日本新聞博物館)」は6月に、「カラー印刷に挑戦しよう」と ニュースカフェ「意外な『新聞』印刷のヒミツ」という2つのイベントを開催する。

日本新聞博物館 005

「ニュースパーク 日本新聞博物館」は、日刊新聞の発祥の地である横浜(神奈川県横浜市中区日本大通11)で日本新聞協会が運営している博物館。
昨年のリニューアル以降は、以前の歴史紹介が中心の展示から、新聞の役割や学校での新聞教育などについて、体験を通じて学べるスペースとなっている。

ニュースパーク(日本新聞博物館)

 

「カラー印刷に挑戦しよう」

「カラー印刷に挑戦しよう」は6月3日(土)開催。
印刷博物館「印刷の家」がニュースパークにやって来て、活版印刷機を使ったカラー印刷体験を行う。
このイベントでは、印刷物がたった3色のインキ(黒インキを入れると4色)でさまざまな色を描き出していることを体験できる。

今回は、あらかじめ黄色のインキが刷られたカードに、青(シアン)、赤むらさき(マゼンタ)を重ね刷りすると、ニュースパークのキャラクター「ブンぱくん」がカラフルな姿で現れる。
日本印刷博物館 イベント

日時  6月3日(土)午後1時~4時(印刷体験の所要時間は約2分)
会場  ニュースパーク2階ホワイエ
※事前の申し込み不要。参加費不要。入館料のみで参加できる

詳細は以下から
http://newspark.jp/newspark/news/event/pdf/pdf_201705_2.pdf

 

「意外な『新聞』印刷のヒミツ」

ニュースカフェは、来館者とゲスト(講師)がコーヒー片手に語り合い、新聞やニュースへの関心を高めてもらうことを目的に随時実施しているイベント。

日本新聞博物館 051

今回は、全国の朝日新聞の約半分を印刷している「朝日プリンテック」の担当者が、新聞印刷について話をする。
また、実物の版・インキ・紙を使ったオフセット印刷を実演する。
参加には事前登録が必要。参加費は入館料+500円(税込み)。

img_201705_2

講師
柏原努氏(朝日プリンテック東京営業部担当部長・元印刷工場責任者)
飯田智氏(朝日プリンテック技術センター員)
日時  6月17日(土)午後2時~4時
会場  ニュースパーク3階多目的ルーム
参加費  入館料+500円(税込み)ミュージアムカフェ「CAFÉ de la PRESSE」のコーヒー、またはお茶付き
入館料 一般400円、大学生300円、高校生200円、中学生以下無料
申込方法
メール(npevent@pressnet.jp
または往復はがきで、氏名・電話番号・メールアドレスを記入のうえ、ニュースパーク「ニュースカフェ」係(メールの場合件名に記入)に申し込む(往復はがきは、返信部分に宛先を記入する)
定員 40人に達し次第、締め切り

詳細は以下から
http://newspark.jp/newspark/news/event/pdf/pdf_201705_2.pdf

 

【関連記事】
あなたも記者になれる?「日本新聞博物館」 GWのお出かけにまだ間に合う! 横浜の隠れ名所


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.