印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

ストラタシス「設計・製造ソリューション展」に出展 3Dプリンタ活用事例が中心 6月22日(水)~25日(金) 東京ビッグサイト


【2016年6月12日】3Dプリンタで知られるストラタシスは6月22日(水)~25日(金)の3日間、江東区有明の東京ビッグサイトで開催される「設計・製造ソリューション展」に出展する。

ストラタシス1

今回、ストラタシスは3Dプリンタの活用事例を中心に紹介。同社の包括的な3Dプリンティング・ソリューションを提案する。
3Dプリンタの活用は、試作の枠を超えてDDM(ダイレクト・デジタル・マニュファクチャリング)の活用が進み、世界中で数々の事例が生まれている。
日本国内でも昨年のDMSで発表された「COPEN(コペン)」の3Dプリント着せ替えパーツ「Effect Skin」などのプロジェクトを発表している。

ストラタシス_stratasys_usb

来場特典として、オンデマンド造形サービスを提供する「Factoryポータル」に登録した来場者10名に、造形サービス20%OFFのクーポンコードが入ったストラタシスオリジナルのUSBをプレゼントする。

クーポンの有効期間は2016年6月30日まで。


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.