印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

JAGAT 「『デジタルハンドブック いま知りたい30のキーワードと10の事例』発刊記念セミナー」開催 3月4日(金)午後2時から 同協会セミナールーム


【2016年2月19日】日本印刷技術協会(JAGAT)は3月4日(金)午後2時から、JAGAT 3Fセミナールームで、「『デジタルハンドブック いま知りたい30のキーワードと10の事例』発刊記念セミナー」を開催する。

JAGAT発刊の同書はありそうでなかった「デジタルキーワード」に関する教本。30のキーワードに関わるメディア業界人が、雑誌制作の現場で起こっていることや今後重要性が増すキーワードを解説している。

デジタルハンドブック

セミナーでは、ハースト婦人画報社の松延秀夫氏が「雑誌業界にみるデジタル戦略と新たな収益構造」、経営コンサルタントの小林啓倫氏が「次世代のデジタルキーワード~ドローン、IoT、VR(仮想現実)」と題した講演を行う。
また、ディスカッションとして「メディアビジネスに求められるデジタルスキル」を行う。
パネラーはハースト婦人画報社の佐伯典子氏、小林啓倫氏、モデレーターは法政大学社会学部准教授・ジャーナリストの藤代裕之氏。

申込はWebからもしくは申込書をプリントして必要事項を記入の上、(FAX03-3384-3216)で送信する。

プログラムは以下の通り。

1.雑誌業界にみるデジタル戦略と新たな収益構造
・雑誌におけるデジタル化の現状と課題
・紙メディアとデジタルメディアの相乗効果
・出版社合同プロジェクト「ネクストマガジン」

株式会社ハースト婦人画報社 松延秀夫 氏(14:00-14:30)

2.次世代のデジタルキーワード~ドローン、IoT、VR(仮想現実)
・ビジネス活用が進むドローン
・モノとつながる社会を実現するIoT
・メディアの可能性を拡張するVR

経営コンサルタント 小林啓倫 氏(14:30-15:00)

3.ディスカッション「メディアビジネスに求められるデジタルスキル」
株式会社ハースト婦人画報社 佐伯典子 氏
経営コンサルタント 小林啓倫 氏
【モデレータ】
法政大学社会学部准教授・ジャーナリスト 藤代裕之 氏(15:10-16:20)

問い合せはJAGAT(☎03-3384-3113)まで。

 


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.