プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「日本パッケージデザイン大賞2023」特設サイトでの作品募集を開始 締め切りは4月15日


【2022年3月7日】「日本パッケージデザイン大賞2023」は3月1日から、特設サイトでの作品募集を開始した。主催は日本パッケージデザイン協会(JPDA)。

「日本パッケージデザイン大賞2023」は、JPDAが隔年で開催しているパッケージデザインコンペティションで、今回20回目を迎える。公募により広く作品を募集し、毎回、パッケージデザインのプロフェッショナルたちが集い、作品のデザイン性や創造性を競っている。

審査は、約800点の作品から会員審査員と外部の特別審査員により行い、大賞、部門別に金賞・銀賞・銅賞、また特別審査員賞などが選出される。
入賞・入選作品は出版物に収録されるとともに、入賞作品は巡回展(東京ほかで予定)に展示されます。また、大賞、金賞作品は当協会のアーカイブに現物保管される。

審査対象は、2020年3月1日から2022年2月28日までに日本国内で発売(発表)され量産された作品。
作品応募登録期間: 3月1日(火)~4月15日(金)17:00

審査基準は以下の通り。
1. 創造性 未来を切り開くあたらしいデザイン(Innovative)
2. 審美性 美しさや魅力を感じるデザイン(Aesthetics)
3. 機能性 伝わりやすい/使いやすいデザイン(Easy to Understand/Usability)
4. 市場性 買いたくなる/時代をとらえたデザイン(Marketability)
5. 社会性 社会に貢献するデザイン(Social Responsibility)
上記の5ポイントを重視し、判断基準とする


日本パッケージデザイン大賞2021 大賞:サントリー緑茶 伊右衛門600mlペット ラベルレス

日本パッケージデザイン大賞2019 大賞:ソニー aibo Package

応募登録用の特設Webサイト
https://award2023.packagedesign.jp/entry/

過去の大賞・入賞作品
https://www.jpda.or.jp/award

日本パッケージデザイン協会(JPDA)
https://www.jpda.or.jp/

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.