プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

エンボス表現可能な大判プリンタ「DIMENSE」のセミナー開催 10月8日、新宿区で マスコミ文化協会×日本製図器工業


【2019年9月18日】マスコミ文化協会と日本製図器工業は10月8日(火)午後1時30分から、新宿区の「ふれあいセミナールーム」で、月刊サイン&ディスプレイ×日本製図器工業タイアップセミナー「デジタルプリントの技術革新。新しい表現で消費者を動かす」を開催する。

このセミナーは日本製図器工業が日本で販売する大判インクジェットプリンタ(IJP)「DIMENSE(ダイメンス)」について解説するもの。同プリンタは、インクジェットでフルカラーのほかに、特殊なメディア(用紙)を使用しエンボスを表現できる。
当日は出力に付加価値を与える革新的なプリンタの性能の説明に加え、出力サンプルや事例を展示する。
セミナー終了後には懇親会も予定している。
参加対象は大判印刷を行う印刷会社やサイン業者などで、定員は35人。
参加費は無料。

参加申し込み、問い合わせはマスコミ文化協会(☎03-6447-1585)または(eメール:info@masukomi.co.jp)まで。

 

開催概要

日時:10月8日(火)
13:30 〜 15:30 セミナー
15:30 〜 16:30 懇親会

場所:東京都新宿区西新宿7丁目8-11 中川ビル6階 ふれあいセミナールーム

参加費:無料

定員:35人(先着順)

参加申し込み、問い合わせはマスコミ文化協会(☎03-6447-1585)または(eメール:info@masukomi.co.jp)まで。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.