印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

大日本印刷 おもちゃを通じて日本を発信「TOYBOX OF JAPAN」を開催 4月5日(水)~6月10日(土)クアラルンプールで


【2017年4月4日】日本企業の技術や製品と「知育」を掛け合わせた体験型展示イベント「TOYBOX OF JAPAN」が4月5日(水)~6月10日(土)まで、マレーシア・クアラルンプールのISETAN The Japan Store内にあるイベントスペース「CUBE_1」開催される。
主催は大日本印刷(DNP)など。

大日本印刷 クアラルンプール TOYBOX_flyer_front

同イベントは、製品やサービス、情報、技術など、企業が保有するさまざまな強みが、芸術や科学の創造性にも通じるとの考え方のもと開催されるもの。
「CUBE_1」を“おもちゃ箱”に見立て、日本企業の技術・製品などを「知育」に活かしたオリジナルの“おもちゃ”をNPO法人CANVASと共同で遊びながら学べる体験型の知育コンテンツにアレンジする。
来場者はすべての“おもちゃ”を実際に手にとって五感で体感し、「不思議に思う」「驚く」「触れる」「遊びつくす」ことでさまざまな「学び」を得られるという。

大日本印刷 クアラルンプール TOYBOX

展示されるのは、パソコンとカメラを使い、何にも触れずに体を動かして演奏する新しい発想の楽器アプリケーション「KAGURA」や、タブレット端末と紙の塗り絵を組み合わせた「シャッフルぬりえ」など、日本発のインタラクティブな体験型コンテンツ。これらを同展示用にオリジナル編集し紹介する。

大日本印刷 クアラルンプール TOYBOX

大日本印刷 クアラルンプール TOYBOX

DNPでは、日本の各企業が生み出した「知育玩具」と、クアラルンプールの子どもとの“出会いの場”を創出。日本の知育玩具がアウトバウンド(海外進出)するきっかけづくりも目的としている。

 

「TOYBOX OF JAPAN」展 開催概要
展示会名: TOYBOX OF JAPAN‐Let’s Discover Your Children’s Creativity & Inspiration!‐
会期: 2017年4月5日(水)~2017年6月10日(土)
※知育イベントは2017年5月27日(土)・28日(日)の2日間開催。
開館時間:午前11:00 – 午後9:00(最終入場 午後8:30)
入場料: 4歳以上 RM15(マレーシア・リンギット)、10人以上の場合RM8(約120円)/人、3歳以下は無料
会場:「ISETAN The Japan Store Kuala Lumpur」3F THE CUBE / CUBE_1 (50 Japan Sultan Ismail 50250 Kuala Lumpur, Malaysia)
主催: ICJ DEPARTMENT STORE (M) SDN. BHD./大日本印刷株式会社
キュレーション: NPO法人CANVAS
協力企業:株式会社チャイルド社、株式会社デジタルえほん、江崎グリコ株式会社、橋本螺子株式会社、株式会社ピコトン、シヤチハタ株式会社、株式会社しくみデザイン、布山タルト、有限会社トリガーデバイス、株式会社チューブロック ほか


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.