プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

大日本印刷 LGBTQに関する「PRIDE指標」の「シルバー」を受賞 働きやすい職場づくりを推進


【2020年11月12日】大日本印刷(DNP)は11月11日、LGBTQの課題に取り組む任意団体「work with Pride(ワーク・ウィズ・プライド)」による「PRIDE指標」で、「シルバー」を受賞した。
今回DNPが受賞した「シルバー」は、企業などの枠組みを超えて、LGBTQの社員にとっても働きやすい職場づくりを推進する評価指標で、「ゴールド」に次ぐ評価となる。

「PRIDE指標」には、「Policy(行動宣言)」「Representation(当事者コミュニティ)」「Inspiration(啓発活動)」「Development(人事制度・プログラム)」「Engagement(社会貢献・渉外活動)」の5つの指標があり、DNPの取り組みが評価された。

DNPでは、行動規範に「人類の尊厳と多様性の尊重」を掲げ、あらゆる人が固有に持つ文化、国籍、信条、人種、民族、言語、宗教、性別、年齢や考え方の多様性を尊重し、規律ある行動をとることを定めている。

LGBTQに関しては、社員同士のお互いの理解を深め、職場におけるさまざまな課題や物理的・心理的負担などを取り除きながら、グループ全体の総合力を発揮していく組織風土づくりを推進。2020年度は、主に「ダイバーシティ(多様性)とインクルージョン(包括)」に取り組んでおり、採用活動の際に性別記入を必須としないことや、各種制度の見直しなども進めている。

このほか、DNPグループの社員を対象に、オンライン動画研修を実施し、17,000名以上が受講。アンケートでは、約9割が「LGBTQについての理解が進んだ」、約6割が「アライ(性的マイノリティの理解者・支援者)になりたいと思う」と回答している。

また、「プライドハウス東京」の社会活動にレインボーパートナーとして協賛し、次世代を担う多様な若者を支援する社会活動などに参画している。

今年10月11日にオープンした常設の総合LGBTQセンター「プライドハウス東京レガシー」(東京都新宿区新宿1-2-9)では、DNPが来場者向けのバーチャルキャラクターによる接客システムを提供している。

「PRIDE指標」のWebサイト
https://workwithpride.jp/

プライドハウス東京レガシー
http://pridehouse.jp/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.