プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

3Dプリントとプリンタ販売の「JCM」がブランドリニューアル 独自フォント、新規工場、設計ツールなど提案目白押し


【2019年4月2日】3Dプリント出力や3Dプリンタの販売を行っているJMCはこのほど、山崎晴太郎CDO(チーフ・デザイン・オフィサー)のもと「デザイン経営」を加速し、今後約1年でブランドを一新し、事業拡大を進めていく。

JMCでは、ブランドリニューアルプロジェクトの第1弾として、今日から企業理念(フィロソフィー、ビジョン)とロゴを刷新する。

同社は医療機関向けに3Dプリンタを使った立体造形物を提供するほか、ミマキエンジニアリングの3Dプリンタの販売代理店にもなっている。

新フィロソフィー(経営理念)は「MADE BY JMC」、また新ビジョンは「ものづくりに知性を。」としている。
また、新たなロゴは、独自開発した「JMCフォント(字体)」で制作。同フォントは、製造業での使いやすさを追求。鋳造や機械加工での高い再現性を条件としながら、モダンな印象を持ち愛着が湧く、これからの日本のものづくりのアイコンになれるようなものを目指したという。

今後は、高いファッション性と機能性の両立を実現するこれまでにない作業着の開発や、他の製造業とは一線を画すデザインの新規工場建設、蓄積してきたノウハウ・デザイン・設計ツールの製造業に向けたオープンソース化、一般消費者向け商品開発、当社の想い描く未来を可視化するブランドムービーの制作やホームページの刷新などを、来月以降順次実施する。

JMC
https://www.jmc-rp.co.jp/


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.