プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

電通テック 日印産連のGP認定を取得 官公庁などに環境負荷低減製品を提供へ


【2019年3月19日】電通テックの東京本社はこのほど、日本印刷産業連合会(日印産連)が定めた環境配慮基準を達成した工場「グリーンプリンティング工場」の認定を取得した。

今回の認定取得を機に、東京本社が企画製作を担う印刷物を中心とした顧客企業の販促物に、「GPマーク」が使用可能となる。

日印産連 GP認定イメージ

特に今後は、環境負荷低減に関心の高い官公庁や自治体の公示案件や顧客企業に向けて、冊子やパンフレットなど印刷物をはじめとした販促物の企画製作など、顧客の要望に即したプロモーションサービスを提供する。

電通テックはこれまでも、FSC認証を取得するなど、環境負荷低減の取り組みを行っており、SDGsや環境省のプレミアム基準策定ガイドライン、東京都グリーン購入ガイドなど環境負荷に対する社会的な要請が高まるなか、顧客企業のプロモーション活動でも環境に配慮した販促物へのニーズに応えている。

GP認定について
https://www.jfpi.or.jp/greenprinting/

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.