プリント&プロモーション――印刷ニュース NO.1サイト――

日本コカ つぶしやすさまで計算された「ペコらくボトル」 2015日本パッケージングコンテスト最高賞を受賞 


【2015年8月31日】日本コカ・コーラの、軽量大型ペットボトル「ペコらくボトル」が、「2015日本パッケージングコンテスト」(日本包装技術協会主催)で、最高賞である「ジャパンスター賞」を受賞した。

このボトルは「つぶしやすさ」と「注ぎやすさ」を両立した新たな大型ペットボトル。今年2月23日から全国で導入され、つぶした後に底を折り曲げたサイズが従来の2Lペットボトルの約半分になるため、空容器の保管に伴う負担が軽減される。また、従来品に比べて「握りやすさ」や「注ぎやすさ」を改善している。
使用後は対角線方向に軽く力を入れるだけで簡単につぶすことができ、つぶした後に形が元に戻りづらくなっている。

導入以降、ユーザーから「凄くコンパクトになるので、空きボトルをキッチンにためておいても邪魔にならない」「女性でも簡単につぶせる」「ボトルがくびれているので握りやすく、注ぎやすい」といった喜びの声が寄せられているという。

1コカ

「日本パッケージングコンテスト」は、時代と社会の要請に対応した生活文化に優れたパッケージやその開発普及に資することを目的として毎年開催され、今年で37回目を迎えるコンテスト。
今回「ペコらくボトル」が受賞したのは、最高賞「ジャパンスター賞」のひとつである「経済産業省産業技術環境局長賞」。これは、環境適合化への努力が優れていると認められたものに付与される賞。なお、同社のジャパンスター賞の受賞は、2009年の「ecoるボトル しぼる」1以来、6年ぶり。

なお、同商品は9月11日(金)~13日(日)、千葉県船橋市の「ららぽーと TOKYO-BAY中央広場」で開催される「2015 グッドパッケージング展」で展示される。

d1lwft0f0qzya1.cloudfront


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.