印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

デジタルサイネージにSNSの投稿を表示 Gnzoの「fvCuration」がモザイクモール港北で好評


【2017年4月11日】マルチ映像の同時配信テクノロジーなどで知られるGnzo(グンゾウ)のSNS収集サービス「fvCuration(エフブイキュレーション)」が3月15 日から4月4日まで、モザイクモール港北で開催された「春の感謝祭2017」のインスタグラムイベントで活用され、注目を集めた。

「fvCuration」は、インスタグラムやツイッターで投稿されたコンテンツを収集するサービス。今回はタッチパネルデジタルサイネージとの組み合わせで展開し、その画面上でハッシュダグ「モザイク春の感謝祭」が付けられた投稿を収集し表示した。

Gnzo fvCuration

モザイクモール港北では、2月のバレンタインイベントでも「fvCuration」単独でのキャンペーンを行ったところ、モザイクモール港北のインスタグラム公式アカウントがフォロワー数を伸ばしたという。

今回の「春の感謝祭2017」のインスタグラムイベントでは、タッチパネルデジタルサイネージによって、その場で投稿を表示。来館者もその場で投稿作品を閲覧できるようにした。
サイネージの導入により、来館者がライブ感覚で投稿写真を楽しめるほか、イベントへの参加や、各テナント店舗へのい訪問のきっかけづくりを創出する。

Gnzoは今後、デジタルサイネージのレンタルと「fvCuration」をパッケージしたシステムの提供を進めていく。

料金プランは、初期費用が50,000円 (3月末までの申し込みの場合無料)、月額費用が写真プラン20,000円、写真+動画プラン60,000円などとなっている。

 

春の感謝祭2017 インスタグラムキャンペーンページ
http://campaign.gnzo.com/c/mosaicthanksgiving2/

fvCurationサービス
https://gnzo.com/fvcuration_campaign/



Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.