プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

モリサワ ワンダーシェアーソフトウェアの動画編集ソフト「Filmora(フィモーラ)」にフォント提供を開始

【2024年1月12日】モリサワはこのほど、ワンダーシェアーソフトウェアの動画編集ソフト「Filmora(フィモーラ)」にフォントの提供を開始した。
同ソフトには、日本語をはじめ、モリサワが保有する多言語ライブラリーから欧文フォント、ハングルの計20書体を提供している。

ワンダーシェアーソフトウェアのソフトは、世界150か国以上で利用されており、製品インストール数は2億以上におよぶ。

左からワンダーシェアーソフトウェア代表取締役 呉太兵氏モリサワ 代表取締役社長 森澤彰彦氏

「フィモーラ」は、AI技術を用いたオールインワンの動画編集ソフト。今回の提供により、動画制作に必要なテロップや字幕にモリサワのフォントを使用可能となった。

提供する日本語フォントは、読みやすさに配慮した UD(ユニバーサルデザイン)フォントの「UD新ゴ」と「UD黎ミン」、映画字幕文字がベースで動画と相性抜群の「シネマレター」、可愛らしさを演出できるレトロモダンな「翠流ネオロマン」、定番人気の「丸フォーク」など多数がある。

また、欧文フォントではモリサワの欧文スーパーファミリー「Role」シリーズ、およびタイプデザイナーのサイラス・ハイスミス氏がリードするOccupant Fontsのラインナップなど、合わせて10書体を提供した。

 

提供書体

〈日本語〉
シネマレター
丸フォーク B
翠流ネオロマン
UD黎ミン EB
UD新ゴ DB

〈欧文〉
Amira Regular
Antenna Compressed Black Italic
Biscotti Regular
OccupantGothic-Bold
Role Serif Banner Pro Heavy
Role Slab Text Pro Black Italic
Role Soft Banner Pro Black
Stainless Black Italic
Stainless Extended Bold Italic
Rubberblade Ultra

〈ハングル〉
Baegdudaegan
Deungdae Bold
Eunhasu Medium
Eyeline 02
GakjinMeori 01

フィモーラの詳細
https://filmora.wondershare.jp/

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.