プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

LIVE BOARD 「都営新橋駅デジタルサイネージ16面セット」をLIVE BOARDマーケットプレイスに接続・連携

【2023年11月22日】LIVE BOARDは12月1日(金)、エヌケービーが運用・管理する都営浅草線新橋駅に設置された「都営新橋駅デジタルサイネージ16面セット」を、LIVE BOARDマーケットプレイスに接続・連携する。

この接続では、配信期間と回数を指定した従来の販売方法に加え、NTTドコモの位置情報データや解析技術により、駅の乗車人数・視認者数を推計するモデル開発を実現した。
これにより広告を実際に視たと推定できる人数をベースにしたインプレッション(VAC)販売が可能となる。

LIVE BOARDは、OOHグローバルメジャメントガイドラインにて推奨されている、視認調査に基づく視認率を加味したインプレッション(VAC=Visibility Adjusted Contact / のべ広告視認者数)を採用している。
媒体の視認エリアの中にいる人数(OTS)のうち、OOH広告に接触する可能性のあるのべ人数(OTC)を定義。この数に媒体に応じた視認率を加味することで、実際に広告を見ると思われる延べ人数(VAC)を推計する。

 

媒体情報

媒体名:都営新橋駅デジタルサイネージ16面セット
放映時間:6:00〜24:00
面数:16面
モニターサイズ:70インチ
接続開始日:12月1日(金)

LIVE BOARD全国のスクリーン
https://liveboard.co.jp/screen

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.