プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

1日2億円の売り上げの3Dスキャナーが日本上陸 PCなしでも読み取り&確認可能の「Revopoint MIRACO」

【2023年11月10日】Revopoint Japanはこのほど、「Revopoint MIRACO」 の日本での販売を開始した。

この3Dスキャナーは、発売後1日で2億円の売上を達成したもの。
シングルショットモードは、写真を撮るだけで3Dモデルを獲得し、複雑な表面のスキャンが可能。
連続スキャンモードは、近距離および遠距離モードのスキャン速度が最大15fpsで、スムーズなスキャンに対応する。

本体のみでの稼働が特長で、スキャン時にはPCやスマホは不要。精度は0.02mm、 写真を撮ることで3Dモデルを獲得 できる。
PCやスマートフォンに接続する必要がないこと、ケーブルに煩わされずにスキャン可能。2K AMOLEDディスプレイを搭載し、角度は最大180度まで回転でき読み取り安く、スキャン内容の確認を本体できるため、PCを持ち歩く必要がなく、さまざまな場所での使用に対応する。

製品は4800万画素 RGBカメラ内臓で、最大2時間稼働可能なバッテリーを搭載しており、本体重量は750gと軽量を実現している。
2.4GHzの8コアプロセッサーと16GBまたは32GBの高速RAMで動作し、処理をスムーズに実行し、作業効率も高いという。

先行登録リンク
https://forms.gle/vsLoKMNL5ECT8BH19

プロジェクト詳細
https://camp-fire.jp/projects/716192/

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.