プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

福島印刷工業 シュリンクラベルに高級感「LXシリーズ シュリンクラベル」を開発 フレキソ印刷で少量から製造可能

LINEで送る

【2022年12月16日】福島印刷工業の軟包装パッケージ専門サイト「Pro-per(プロパー)」はこのほど、シュリンクラベルに高級感を持たせた「LXシリーズ シュリンクラベル」を開発した。

同製品は、インキメーカーや箔メーカーと共同開発したもので、フレキソ印刷を採用し、少量製造にも対応する。
実用新案を取得した独自技術により、従来では表現できなかった高輝度、マット、ホロ加工を施したシュリンクラベル。LXシリーズの技術を用い、商品に際立つ存在感を与えることができる。

加工した容器は、塗装のような、 高輝度や超マット、ホロ加工を施すことができ、複数の工程が必要な蒸着塗装の容器やマット加工の容器と比較して工程数を削減できる。
これにより、トータルコストを抑え、短納期で製造が可能。

同社では、デザインから印刷、ラベル装着や充填、アッセンブリ、配送まで一貫して行っている。このため、装着の難易度が高い全面が箔のシュリンクラベルも品質管理を徹底することで、高い品質を担保できるとしている。

LXシリーズ シュリンクラベル
https://lx-shrink.com

公式サイト「Pro-per(プロパー)」
https://www.pro-per.jp

福島印刷工業
https://www.pro-per.jp/contact

 

LINEで送る

Copyright © 2023 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.