プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

モリサワ 「IGAS2022 」出展・セミナー内容など決定 事前登録で配信視聴も可能 字游工房の書体設計士鳥海修氏など講演

LINEで送る

【2022年11月6日】モリサワは11月24日(木)~11月28日(月)の5日間、東京ビッグサイトにて開催される「IGAS2022 国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展」に出展する。

モリサワブースでは、10月にリリースされたMorisawa Fontsや2022年の新書体をはじめとして各種フォントソリューションやPOD など、これからの印刷を見据えたソリューションを紹介する。

また、特別企画として「MojiTubeスタジオ」をブース内に開設し、文字や書体を中心にさまざまなセミナープログラムを開催する。
事前申し込みでYouTubeライブの配信も視聴できる。

プログラムでは、字游工房の書体設計士鳥海修氏より写研書体の開発プロジェクトについて紹介するほか、ブランディングとデザインがテーマの「Font College Open Campus」、印刷産業のSDGsへの取り組みなど、注目の最新トピックを発信する。

 

開催概要

名称:IGAS2022 国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展 International Graphic Arts Show 2022
会期:2022年11月24日(木)~11月28日(月)10:00~17:00(初日のみ11:00~17:00)
会場:東京ビッグサイト 東展示棟 1,2,3,5,6ホール
小間番号:6-1

展示会詳細は以下から
https://www.igas-tokyo.jp/2022/f3/

入場登録は以下から
https://www.igas-tokyo.jp/2022/f3/registration/

「MojiTubeスタジオ」の詳細はIGAS2022 モリサワブース特設サイト
https://go.morisawa.co.jp/igas2022

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.