プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

定期便で料理を届ける「nosh-ナッシュ」 商品をリニューアルで国内初の環境対応パッケージを実現


【2021年5月28日】全国に定期便で料理を届ける「nosh-ナッシュ」は5月26日、商品をリニューアルし、国内初の環境対応パッケージを実現した。
運営はナッシュ。

「nosh-ナッシュ」は、安全で新鮮な食材を使用し、自社シェフと管理栄養士が開発したヘルシーなメニューが手軽に食べられる料理の定期便。

今回、冷凍加熱食品では国内初となる、紙製モールド容器と紙材質シールを組み合わせたパッケージを弁当で採用した。

リニューアルされたパッケージは、サイズが従来パッケージのW19×D19×H4.5cm
からW18×D16.5×H4.5cmに縮小したにもかかわらず、内容量はそのままで場所を取らずに収納可能。


従来のパルプモールド容器(左)と新容器

容器素材は、冷凍宅食サービスには非常に珍しい「パルプモールド」を採用。原材料は「バガス」というサトウキビ搾汁後の粉で、燃やしても有害な物質は発生せず、放置されても土壌で分解され自然に還る。
さらに、印刷は「水性フレキソ」を採用し、排出有機溶剤がゼロに近く、CO2排出量も低減している。


温めた際の新容器

また、容器本体とフタは、従来不可能とされていたパルプモールド素材と紙材質シールの蓋を密封させて[冷凍・加熱]を実現。蓋が密閉されることにより、安全確保が実現された。
容器は、家庭の燃えるゴミとして廃棄でき、ゴミ分別や後片付けの手間を省ける。

このほか、新パッケージの表示は、上蓋にメニュー名・栄養素・温め時間・賞味期限・原材料など、知りたい情報を集約している。

パッケージリニューアルのプロジェクト開始は、2020年10月。ユーザーから弁当容器が「大きい・かさばる」といった意見や、「自宅の冷凍庫にできるだけ多くnoshを収納したいけどスペースがないとの意見が多数あったことから行った。
デザインは4案の中からSNSで投票で決定し(投票総数:1,437票)、5月26日製造分から提供を開始している。

ナッシュ
https://nosh.jp/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.