プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

XPAND ハイパーリンク マスキングテープ「XPAND MT」を発売 貼った場所からリンク


【2021年3月8日】XPANDはこのほど、ハイパーリンク マスキングテープ「XPAND MT」を発売した。

「XPANDコード」は、空間とネットをリンクする新しいバーコード。
横長スリット状で景観になじみやすく、数十m以上の距離から読み取れる広い射程距離や、QRコードとハイブリッド運用できる柔軟性が特長。すでに公共交通や商業施設などの公共空間での活用されている。

XPAND MTは、空間リンク「XPANDコード」を組み込んだマスキングテープ。
テープを、XPANDコード対応のスマホアプリで読み取ると、任意のサイトにジャンプする。
自社サイトやキャンペーンサイトなど誘引したいリンク先への入り口として活用できる。

マスキングテープは、幅15mm×5m、国内製造。弱粘着性で、貼り剥がししやすい商品となっている。
コード化できるのは、34文字以内での文字を指定で、英大文字・数字・半角記号に対応する。

リンク先は、管理画面からの設定で、1年間は変更できる。2年目以降も変更をご希望の場合は、別途「XPANDコードPro」の契約が必要となる。

価格は、1セット3巻入り 7,700円(税込み)。

XPANDコードは「XPANDコードジェネレーター」から無料で作成可能
https://xpand.codes/generator/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.