プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

トッパン・フォームズ 冷蔵・冷凍で使える配送用ラベル「EXフォーム サーマルコールドタイプ」を発売


【2020年10月20日】トッパン・フォームズはこのほど、冷蔵・冷凍で使える配送用ラベル「EXフォーム サーマルコールドタイプ」を発売した。

「EXフォーム サーマルコールドタイプ」は、冷蔵・冷凍の温度帯で使用しても配送物から剥がれにくく、一般的なオートラベラーによる自動貼りに対応した配送用ラベル。
マイナス20℃以下の冷凍環境でも粘着力を維持し、プラスチック素材にも強く粘着する。従来、冷凍食品など低温管理が送り状の脱落リスクがあったが、同製品ではこの問題を解決している。

また、製品は感熱プリンターによる宛名の高速印字に対応し、一般的なオートラベラーでの自動貼りも可能。このため、近年の通販需要の増加に伴う大量発送のシーンでも活用できる。

トッパン・フォームズは今後、食品業界や百貨店業界、物流業界、医薬品業界を中心とした低温管理が必要な配送物を扱う業界をターゲットに本製品を拡販し、2023年度までに累計2億円の売上を目指す。

「EXフォーム サーマルコールドタイプ」の詳細は以下から
https://solutions.toppan-f.co.jp/solution/5845/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.