プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

画像素材の「PIXTA」が定額プランをリニューアル 中量プランを2つを新設 繰り越し機能をすべてに適用


【2020年2月25日】「PIXTA(ピクスタ)」はこのほど、本日、画像素材の「定額制プラン」をリニューアルいたしました。

「PIXTA」は、写真・イラスト・動画・音楽素材のマーケットプレイス。
今回のリニューアルでは、これまでの「少量プラン」「大量プラン」の間を埋める2つのプランを増やしている。
これまでは、「少量プラン」が30日間で10点までダウンロード可能、「大量プラン」では1日25点までダウンロード可能(30日累計で最大750点ダウンロード可能)だった。

これに、新たに月100点、月350点までダウンロードできる2種類のプランを追加。さらに、大量プランの1日25点という日単位の上限設定を廃し、月750点までとするプランに変更した。

また、これまで少量プランにしかついていなかった、「繰り越し機能」をすべてのプランに適応し、余ったダウンロード点数を翌月以降に繰り越せるようになった。

【従来の定額プラン】

【新しい定額プラン】

PIXTAでは市場のサブスクリプション方式への需要に応じて2014年から定額プランを導入し。2017年からは「少量プラン」を導入、さらに2018年に少量プランにのみ「繰り越し機能」を導入していた。
この「繰り越し機能」は導入後、少量プランの解約率が5〜10%改善してういたことから、今回のリニューアルとなった。

PIXTA
https://pixta.jp

PIXTA定額制プラン
https://pixta.jp/subscriptions

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.