プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

WAVE 「ECOトレイ印刷」を発売 オリジナルデザインを両面に 内側PP張り


【2019年7月17日】印刷のネット通販「WAVE」は7月16日、ユーザーのデザインデータを厚紙に印刷し、トレイの形状に加工して納品する「ECOトレイ印刷」の取り扱いを開始した。

「ECOトレイ」は、パッケージやラッピング、使い捨て容器、テイクアウト用食品の受け皿(二次容器)などさまざまな用途で利用できる紙製容器で、テーパートレイとも呼ばれる。
形状は、底辺よりも天辺が長い四角形で、3種類のサイズから選択可能。

また、中面に標準でPP貼り加工をしており、耐水性・耐油性を強化し、機能性を向上している。

通常、パッケージ印刷を発注する際は見積もりから行い、納期もそこから1~2週間かかるが、ウエーブでは自社一貫生産により最短6営業日以内での出荷が可能(仕様にない形状に関しては、別途見積り)。
対応部数は500~5000個。

背景には、近年の「SNS映え」「パケ買い」といったものがあり、包装容器・包装資材のデザインが商品の売上を左右する現状で、デザイン性の高い箱が求められている。

ウエーブでは、写真や小さな文字も鮮明に表現できる「高精細オフセット印刷」を採用。外面だけでなく内面への印刷にも対応し、オリジナル性の高い紙トレイを手軽に作成できる。

商品詳細ページ
https://www.wave-inc.co.jp/products/paper-tray.html

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.